スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タオルについて初めて調べてみた

暑い日が続くもんで、タオルをもって外出することが増えてきた。
しかし、タオルがボロくて持ち歩くのをためらうことも増えてきた。
そういえば、手持ちのタオルはすっかりボロの布きればかりになってしまっているなぁ。
タオルなんて放っておいても自然に増えるもんだと思ってたが……違うんだな。

急に必要になったときとかに買ったりもしてるけど、そういう時は100金で買っちゃったりする。
でも、それはボロ布の筆頭になってた。
他のボロ布が一人暮らしをはじめてからずっと戦い続けている勇士であることを思うと、100金タオルは雑兵である。
これはいい名将をスカウトするしかあるまい。
いいタオルを買おうじゃないか!


というわけでタオルを買う前に、いいタオルについて調べてみることにした。

購入にあたって重要なのは、
1、吸水性
2、耐久性
3、肌触り
だと思う。

1、吸水性は厚くて重くて密度の高いものを選べばいいらしい。
2、耐久性は糸をよってあるものを選ぶといいが、
3、肌触りは糸をよってないものを選ぶといいそうだ。

2、耐久性と3、肌触りは相反するもののようなので、ここは2、耐久性を選ぶことにした。


……が、調べたからといってその情報が使えるとは限らないものである。

タオルって意外と売ってない。
適当に服屋に行けば売ってるだろうと思ったけど、全然売ってない。

仕方なしにいろいろ廻って、やっと適当なところで購入したものの、
そんなに選択の余地があるわけでもなく調べたことは一切無視して、いろんなタイプのタオルを購入してきた。
せっかくなので使い比べてみようっていう作戦だ。

忘れがちなのでここにメモを残して、1年後、2年後そのタオルがどうなっているのか検証してみるのも面白いではないか。
(なお、調べている途中でタオルの寿命は3ヶ月。50回程度洗濯しら変えるということも学んだが、そんなすぐに買い換えるような生き方をしていない。無視である。)

今日購入したタオルは以下のとおり。
1、ブラウンの綿100%(オーガニックコットン5%)
2、高密度織、ホワイトの綿100%(オーガニックコットン100%)
3、HORIZON GN、縞模様の綿100%、コーマ糸の説明付き本格派ホテルタイプのタオル
4、LEGEND GN、緑の綿100%、つややかコーマ糸

タオルのタグに書いてあったことだが、正直意味は全くわからない。
まっさきに切って捨ててしまうものなので、とりあえずメモとして残しておく。
まぁ、思い出したときにちょいちょい調べて理解を深めていこうと思う。

いずれ自分はタオルのことならなんでも聞くがいい!
と自信を持って言える日が来るかもしれない。
これはその第一歩なのだ!
スポンサーサイト
main_line
main_line
プロフィール

ハマーン・オム

Author:ハマーン・オム
ドラゴンクエスト大好き!ドラクエの話題ができる友達が欲しい今日このごろ。

ついった→twitter/behoimin

ぴくしぶ→http://www.pixiv.net/member.php?id=25238

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。